ABOUT

せとうちT&Kハーブ/SETOUCHI T&K HERB
せとうちT&Kハーブ/SETOUCHI T&K HERB
SETOUCHI T&K HERB

せとうちT&Kハーブとは、兵庫県姫路市で35年前から国産ハーブの栽培から成分の抽出、分析・研究を自社で行い、高い技術でハーブ製品の製造をする「㈱香寺ハーブ・ガーデン」、日本の自然を活用し地域を元気にしようという取り組みを進める「㈱リム・ジャパン」による「和・ハーブ」プロジェクトです。  プロジェクトの第一弾は、瀬戸内海の穏やかな港町で、江戸時代前期には塩や酒づくりが盛んで、今も豪商のお屋敷や由緒あるお寺などが残る情緒ある街並みが残る広島県竹原市とのコラボレーション。まるで江戸、明治、大正時代の日本にタイムスリップしたかのような街である竹原市のシンボル「竹」とう大久野島の「うさぎ」をテーマにし、地元活性化を進める「㈱いいね竹原」と最初のハーブプロジェクトを立ち上げました。  ブランド名は、プロジェクトの主役となる竹原の「T」と香寺ハーブ・ガーデンの「K」の頭文字を取り「T&K」を冠したブランドとしました。今後は、二十四節気に因んだ日本の地方の豊かな植生を使い、暮らしの中に溶け込む「人に優しい、自然にやさしい」和・ハーブの製品やサービスを開発していきます。  全ての製品が、石油系原料、保存料などの添加物や防腐剤は使用していない安心・安全な国産天然ハーブを使った製品として、皆さまに愛されるブランドとして、「豊かな日本の地方を楽しんでいただける時間と喜び」をお届けします。