NEWS

SETOUCHI T&K HERB  12月#1 “富良野×せとうち”ポップアップ 相模大野ステーションスクエア B館4階 催事スペース 12月8日(金)~

SETOUCHI T&K HERB  12月#1 ポップアップ

“富良野×せとうち”ポップアップ 
相模大野ステーションスクエア B館4階 催事スペース 12月8日(金)~17日(日)

4月以来となる相模大野ステーションスクエアでのポップアップ。
せとうちT&Kハーブ公式ショップ会員の皆さまには、12月実施についてメルマガでお知らせしていましたが、大変お待たせいたしました。

今回はタイトルにありますように「富良野×せとうち」としての開催です。

「富良野×せとうち」
東に十勝岳連峰、西には夕張山地をのぞみ、ホテルの周囲は沢山の木々に囲まれ、富良野盆地を見下ろす自然豊かな北の峰エリアに、12月19日「NOZO HOTEL(ノゾホテル)」がオープンします。

NOZO HOTEL(ノゾホテル)
https://nozohotel.com/

せとうちT&Kハーブの製造元 香寺ハーブ・ガーデンと富良野の地は、国産ハーブを普及していく仲間通しで、この度、縁あって富良野にオープンすうノゾホテルさまで、せとうちT&Kハーブの“しっとり瀬戸内ハーブ・ウォーター”などをお取り扱いいただくことになりました。

これを記念して、チャクラをテーマにしてお届けしているハーブティの「#2」に、ノゾホテルのテーマでもある「のぞみ」とネーミングし、コラボハーブティとして皆さまにご提供することになりました。

なお、現在も国産天然ハーブを使ったチャクラ#2に合うハーブティを製造をしており、相模大野ステーションスクエアポップアップで先行販売に向けて準備をしています。

ノゾホテルでもオープンの12月19日にはホテルでご紹介できるようにとスタッフが頑張っています。

せとうちT&Kハーブのスキンケアアイテムは、どれも「保湿や適度な油分」をお肌に補うのい最適な国産天然ハーブのアイテムですが、実は乾燥する冬の時期のお肌には「水分補給」がとても重要なんですね。
肌から直接整える形に加えて、実はハーブティは身体の内から「保湿」など「お肌を整える」効果に適しているんです。

また、ストレスもお肌に大敵。
相模大野ステーションスクエアでは、ハーブティに加えて新たにブレンドエッセンシャルオイル「TOKI-OR(とき・おり)」が増えます。

夏バージョンのうち「#8小満」の登場です。
広島レモンとアサクラサンショウ、カモミールと、癒しとこころを整えてくれる香りに仕上がっています。

「富良野×せとうち」相模大野ステーションスクエアポップアップで是非お試しください。

<こぼれ話>
もう一つ。富良野はラベンターですよね。実は“ひまわり”も素敵なんですね。
そして、せとうちT&Kハーブも、今年の6月から瀬戸内のひまわりの名所「播磨 佐用町」から新しいひまわりとマリーゴールド、タイムのハーブバーム「うるつやハーブ・バーム」が誕生し、人気アイテムになっています。
せと、ゆめさき、うるつやシリーズ。
一人ひとり違ったお肌の体質。せとうちT&Kハーブは、小さなニッポンの自然の素材から、いろいろな人たちの肌に合う、暮らしに合うアイテムをお届けしています。

「富良野×せとうち」相模大野ステーションスクエア ポップアップ

期間:12月8日(金)~17日(日)
場所:B館4階催事スペース
営業時間:10時~21時

※オンラインショップ会員登録されている方は、レジで特別割引のサービスがございます。会員登録は、ポップアップ会場で登録いただいてもサービスの対象となります。
※会員登録割引は、せとうちT&Kハーブ直営のポップアップでのみ実施しています。他の委託販売先での割引はございませんのでご注意ください。